読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいごのひとくちまでしあわせ。

oriental physio academy埼玉支部。女性専門 痛みと不定愁訴へのコンディショニングサロン joggy代表。PPjump代表。整体師。

【プチ症例報告?】vsくすぐったがりさん

OPAの赤坂です。

 

スマホがぶっ壊れたので、タブレット更新です。

むかむか。

 

先日、OPA栃木支部長の津上さんが運営する

宮の会のアウトプット夜の会に参加しまして。

宮の会ホームページ - 宮の会ーmiyanokai ページ!

ホームページはこちら。

宇都宮界隈の方は是非ご覧ください。

 


f:id:maaac0510:20160913212942j:image

 

あまり知られていませんが、宇都宮はカクテルの街。

お酒好きの方は、観光がてらいかがですか?

 

さてさて今回は、プチ症例報告ということで。

「vs.くすぐったがりさん」です。

 

整体でくすぐったがりさんが多く

この内容で書こうかしてるときに

先日の宮の会で、津上さんもくすぐったがりさんについてお話ししてたので

私がやってみた介入も合わせて書いていこうと思います。

 

症例は整体のご新規様。

「自他認めるくすぐったがり」

場所は足の裏。

どうしても、脾の原穴が押したい。が、触れるだけでびくびくしてしまい、触れない状況。

 

足の裏の支配神経は内外側足底神経です。

デルマトールでいうと。。


f:id:maaac0510:20160913214823j:image

L5とS1によって保たれています。

 

トリガーポイント療法では、神経根周囲にあるトリガーポイントが神経を圧迫し

その神経が支配するエリアに異常感覚が出現することがある、と言われています。

OPA代表のセミナーをお受けの方々はご存知だと思いますが。

 

今回は特に足の裏、であって

圧迫でのくすぐったがりが出るため、トリガーポイントではない方法でやってみました。

理論的には同じですけどね(笑)

 

簡単な評価として腰部、骨盤帯のアライメント評価です。

 


f:id:maaac0510:20160913220715j:image

 

Google先生から頂いた参考資料でふ。

 

 

腰椎はストレート~屈曲位

骨盤帯はアウトフレア&後方回旋。

自然と仙骨の位置関係は後傾となります。ふむふむ。

 


f:id:maaac0510:20160913221511j:image

ひ、引き伸ばされてませんか!?

 

仙骨の動きは、屈曲、回旋で動かなくなっており

アライメントも右に側屈して乱れ気味です。

そこからの異常感覚だと考察。

 

アプローチとしては、全身調整法の仙骨ver。

解剖図から、神経のテンションがかかっているだろうアライメントから、緩和させるポジションへの変更。

 

終わってみると、腰部の筋緊張があっという間にダウン。

腰仙関節の自然な湾曲が出始めていました。

 

そして、再び足底に触れると

「あれ?さっきより全然平気」

え?何で何で?!と。

 

整体の肝であった、脾の原穴もちゃんとリリースできてひと安心でした。

 

くすぐったがりさんには、色んな原因があります。

 

が、多いのは、

酒飲みのくすぐったがりさん!!!


f:id:maaac0510:20160913223352j:image

 はい☆かんぱーい!!!

 

整体のクライアントさんの痛がり、くすぐったがりさんは100%習慣的に飲酒。

それも、かなりの量飲んで、おつまみちょっと。

極めつけに、朝ごはん抜き!!

の、ビタミン排出生活です。

筋緊張も高い人多い~。

 

宮の会で津上さんも

「ビタミン不足が原因の痛み増悪が多い」

と言ってましたし

波田野さんの講義でも注目ポイントとして出てきます。

 

現代人、ビタミン、ミネラル不足

問診の時大切なのは、ちゃんと切った野菜を食べているか。

栄養スカスカのカット野菜ばかりではないか、ちゃんと聞くことが大切。

by 津上さん

 

アウトプット会では、具体的な生活指導をたくさんインプットさせてもらいました~。

気になる人は是非宮の会へ。笑

 

ちなみに、赤坂も飲んべえなので、たぶんに漏れずくすぐったがりさん。

が、飲んだ翌日にトマトジュース飲んでたら、落ち着きました(笑)

今現在のビタミンミネラル補給は

塩レモン蜂蜜漬け。

自分が楽しめるビタミン補給方法が見つかると楽しいですね!


f:id:maaac0510:20160913224639j:image